2022.06.04サッカー部

高校サッカー部 U18最終節

6月4日(土)、高校サッカー部は牧野高校にてU18最終節(VS枚方FCB戦)に挑みました。この日をもって高校3年生11名が引退となります。試合は立ち上がりから一進一退の攻防!まさにチーム一丸となり、ピッチ内の選手はもちろんのこと、ベンチからも声援が飛び交いました。また、最後の雄姿を見るために卒業生や同級生も応援にかけつけ、見守りました。試合は後半、セットプレーから得点を許し、その後も被弾…終了間際に1点を返しましたが、一歩及ばず…1-2で敗戦となりました。最期のミーティングでは悔しさや3年間の思いが込み上げ涙を流す姿もありました。最期は敗れてしまいましたが、本校サッカー部が目指す“応援される選手”の姿がそこにはあったように思えます。クラブ活動で培った経験をバネにしてこれから社会に羽ばたいて欲しいです!お疲れさまでした♪